薄毛に悩んでいるなら育毛剤を試してみよう

年を重ねるにつれて気になるのが髪の毛です。AGA対策プロジェクトによる「薄毛に対する意識調査」では、全国の20代から40代の社会人男性の1,200人に調査を行ったところ、薄毛を認識していると答えた人は約半数との結果が出ました。

薄毛を認識し始めると自分に自信を持つことが難しくなり、ネガティブになる傾向があります。

例えば、鏡を見ることを避けたり、美容院や理容院に髪の毛をカットに行くのも億劫になっていくケースが多いです。


薄毛の悩み




薄毛の原因とは・・・?


薄毛の原因は一体何なのでしょうか?

一つ目は遺伝です。父親や祖父などが薄毛だった場合はあなた自身も遺伝して薄毛になることもあります。

世間では隔世遺伝や母型の家系に薄毛が多いと遺伝しやすいなど言われてますが、薄毛の遺伝に関する因果関係は明確にはなっていないのが現状です。

その他には日常生活に問題があるケースもあります。中でもストレスと睡眠不足は髪の毛の天敵です。

仕事や人間関係などでストレスを抱えている方は気を付けて下さい。人間の身体はストレスを受け続けると血管が収縮してしまい、血行不良になる恐れがあります。血行不良になると頭皮にまでしっかりと栄養が行き渡らないために薄毛になりやすくなります。

また、髪の毛の成長には十分な睡眠が欠かせません。髪の毛のゴールデンタイムと言われている午後10時〜午前2時には寝ていることが大切になります。




男性の薄毛の原因で一番多いのはAGA


男性の薄毛の原因で一番多いのはAGAです。AGAとは男性型脱毛症のことで、成人男性によく見られる薄毛の症状です。

額の生え際や頭頂部付近の髪の毛が細くなっていき、薄毛が進行していきます。

一度AGAが進行し始めてしまうと、毛包が十分に成長しなくなるため、髪の毛が太く長く育たないうちに抜け落ちてしまいます。




AGAクリニックで治療する


AGAの進行を防ぐためにはAGAクリニックで治療を受ける方法がおすすめですが、治療費は保険が適用されないので高額になってしまいます。

AGAクリニックではミノキシジルとフィナステリドという医薬品を利用して治療していくことになります。

30日分の医薬品を処方されますが、その金額が1万円〜2万円程度となります。つまり毎月まとまった金額を用意しておかなければいけません。

薄毛の症状にもよりますが、大体1年程度は治療を継続していく必要があるので、10万円〜30万円程度の金額が必要だということを覚えておいて下さい。




おすすめ育毛剤を紹介


そのため、AGAの症状が軽い場合は育毛剤でケアをする方法を検討してみて下さい。

育毛剤の場合は1本10,000円前後で購入することができるので、AGAクリニックで治療するよりも経済的な負担をかけずにケアを施すことができます。


リアップX5プラス


日本国内ではさまざまな育毛剤が販売されています。一番有名なのが大正製薬から販売されているリアップX5プラスですね。

国内唯一の発毛剤ということで、ミノキシジルが5%配合されています。育毛剤を試してみようと考えている方はまずはこのリアップX5プラスを購入してみて下さい。


チャップアップ


その他にはチャップアップが挙げられます。インターネット経由でしか購入することはできませんが、育毛効果のあるM-034(海藻エキス)やセンブリエキス、グリチルリチン酸、ジフェンヒドラミンHCの4種が配合されています。

育毛関連のサイトをチェックしても必ず掲載されている人気商品です。また、2015年度における男性育毛剤人気ランキングで第1位を獲得しています。


ブブカ(BUBKA)


また、ブブカ(BUBKA)も人気がある育毛剤です。2015年10月時点において累計100万本を突破した育毛剤です。

ブブカの一番の特徴はノンアルコール製法となっている点です。大半の育毛剤はアルコール成分が配合されていて、頭皮にダメージを与えてしまいます。

過去に育毛剤を使用して、頭皮に痒みや湿疹ができて使い続けることを断念した方でも安心して使用することができます。




まとめ


薄毛(AGA)は放っておくとどんどん進行していきます。そのため、薄毛が気になり始めたら、出来るだけ早い時期から育毛ケアを実施するようにしましょう。

症状が軽い場合はスカルプシャンプーなどを利用するのもおすすめです。髪の毛が生えることはないですが、薄毛の進行スピードを抑える効果があります。

また、上記で紹介した育毛剤を使用するの良い方法です。但し、髪の毛が生えてくるためには一定期間、継続して使い続ける必要があります。最低でも半年程度は使用して下さい。